安心リフォームの知恵

断熱塗料ガイナとは②

昨日に引き続き
本日も魅力いっぱいの
「断熱塗料ガイナ」について
書いていきたいと思います!!!

これから塗り替え・リフォーム工事を検討されている方には
是非とも読んで頂きたいです!!!


(ガイナについては書くことが沢山で
上手にまとめる語彙力が無い自分が悲しい。。。。!!!
ライターさんってすごいな、頭いいんだろうなと
感心致します。。。)


前回の記事はこちら☆


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


(☆雑談コーナー☆)




皆様こんにちは!!
浜松市浜北区の住宅塗り替えリフォーム専門店
ウチケンスタッフです!!!(*^▽^*)


お昼ご飯を食べすぎて今若干気持ち悪いです。笑

そして昨日の夜から寒い寒い!!!
今日も。。。もうすぐ雨が降りそうですね。。。
どんどん寒くなってきます(-_-)
長袖の服がない。。。。


。。。そういえばですが
最近、カメムシをよく見かけます。
家のちかくでも、ウチケン事務所でも。

一度友達が運転中に、窓からカメムシが侵入してきて
まさかのハンドルにとまって

「ハンドル切れない!!!!曲がれない!!!
でも触れない!!!!」
ってパニックになって事故りかけた思い出があります。

結局捕まえて窓から逃がしたのですが、
新車だった友達の車は
新車のにおいとカメムシの香りが混ざって
悲惨なことになりました。。。。(笑)

九州だかの地方では、カメムシが大量発生と
ニュースにも取り上げられていましたね:;(∩´﹏`∩);:
自動販売機のいたるところの隙間から侵入して
大量にはりついていました。。。(+_+)


ウチケン職人のぼんちゃんが
「夜になると看板に100匹以上は
ひっついてますよ!!!」
と言っていました(ノД`)・゜・。
怖すぎる。鳥肌モノです:;(∩´﹏`∩);:

何ですかね(+_+)異常発生する環境要因がそろったんでしょうか。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



さてさて本題にまいりましょう!!!

昨日の記事→ 「断熱塗料ガイナ①」
の続きから
書いていきたいと思います!!!



☆ガイナの成分について☆


前回、断熱塗料ガイナ
空気の層を作り、外気を遮断して
温度を一定に保つことが出来る。
だから、夏は涼しく冬は暖かさを感じられる
。。。。というような話をしました(^^)/

では、ガイナはどうやって
外気を遮断する空気の層を作っているのでしょうか??


ガイナは、
「セラミック」という細かい粒が
塗膜の表面に集まるように設計されています。
セラミックは、中が空洞になっており
そうして空気の層を作り出しているのです。

特性の違うセラミックを数種類使用しており
塗料全体の60パーセントを占めています。
(他20%がアクリルシリコン樹脂と残り20%は水)
塗った後には、塗膜の状態で80パーセントがセラミックとなります。


そして、このセラミックの質もきちんと選別されており
質の悪いものは振り落とされます。
品質の高さもガイナの特徴です。

ガイナは、「断熱塗料」というよりは
「塗れる断熱材」といってもいいのではないでしょうか。

60パーセントものセラミックを
塗料として液体に出来てしまうのは
本当にすごい技術なのです。



☆ガイナは、暑さと、「熱さ」にも対応する!☆

ガイナは、カーボンブラック対策として
遮熱塗料の性質も含めていますから
「暑さ」対策に対応できますし、
それだけではなく「熱さ」にも対応できます。

ガイナは前述のように
セラミックにより外気の暑さを空気の層で遮断しますが
かなり直接的な
「熱」にも能力を発揮いたします。



なんてったって、成層圏を潜り抜けるロケットに
使用されるくらいなのですから。。。。!!!


たとえばこんな実験結果があります。

①フライパンの内側(炒める方)に
バーナーを向け火であぶります!!

で。
あぶってる状態のまま、ガイナ塗装した
フライパンの裏っかわを素手で触ります。

普通のフライパンであれば大やけどですが
なんと問題なく触れるんだそうです:;(∩´﹏`∩);:




②バイクのマフラーに塗装してみる。



素手で触れる!!!
(これも本来なら火傷しますね)







過酷な条件下でも効果は立証されています。


寒冷地から灼熱の地域までを数か月かけて航海する
輸出用自動車運搬船に使用され
中で働く従業員の作業効率を大幅に改善しています。
シンガポールを通る際には、
船の中はおおよそ60~65℃、、、(想像しがたい。。。)
それがガイナによって38~40度という差に。。。

人工衛星を運ぶロケットの断熱性能を加味すれば
納得できますね。でも本当にすごいことです。




☆他にもこんな特性が☆

ガイナは空気の層を作り
私たちの住むお家の温度を一定に保つ効果がある、、


だけではありません!!!


他にも
騒音対策や、結露防止の効果もあるのです!!


☆防音効果☆


音と言うものは主に窓から入ってきますが
壁や屋根からも伝わって室内に入ってきます。

ガイナを住宅に施すと
外壁や屋根からの音の侵入を抑える事が可能です。
あくまでも、抑える。という事ですので
「塗る前よりも気にならなくなる」
「雨音が分からなくなった」
という効果です。

金属の屋根や、カラーベストの屋根の家では
雨音に対しての効果は抜群に出ます。
国道沿いで車の音が気になる。
線路に近くて電車の音がうるさいと
お困りの方にとっては
外壁塗装で騒音が軽減できるので
非常に喜ばれています。


☆壁内結露抑制☆




ガイナは、断熱効果の相乗効果。。。というのでしょうか
壁内結露の抑制にも効果があります。

壁内結露とは、外壁材と室内の温度差により壁の中で
発生する結露の事です。


壁内結露が原因で
壁の中にある断熱材のグラスウールが水分を吸ってしまい
カビや腐朽菌が繁殖して、木材を腐らせてしまいます。


ガイナの断熱効果は、外壁材の寿命を延ばし
壁内結露を抑えて家を長持ちさせるのに役立ちます。




☆耐久年数が長い!!☆

ガイナの耐久年数は20年以上とされています。
良く使用されているシリコン樹脂塗料と比較すると
約二倍の耐久年数です。

一般的な塗料の塗り替え目安はウレタン樹脂7~9年
シリコン樹脂10~12年
フッ素樹脂13~15年
無機15~18年
と言われています。

この中のどれよりも
耐久年数が長いのがガイナ。


一例をあげますと
ガイナを塗装して15年経ったお宅の屋根の状態ですが
15ねんの月日で多少汚れはありますが
目立ったチョーキングもなく
著しい色むらもない状態。

通常の樹脂塗料であれば
15年たった屋根の状態ですと
多少の色あせ・色むらが出来ていても
不思議ではありません。





☆でもデメリットもあります☆

魅力的な塗料ですが、
それでもデメリットはございます。。。
そのデメリットゆえに
ガイナという塗料は
スタンダードに使用されていないのが現実。

一般的な塗料で
ここまで付加価値があるものはないのですが。。。




では、なにがデメリットなのかを書いていきたいと思います。



☆デメリット①
価格の問題☆

でました。
お金です。!マネーです!!!
奥様が最もシビアになるところ!!!!

セラミックをふんだんに使用したJAXAの技術ですから
通常塗料よりは割高になってしまいます。

でも、それでもオススメしたい。
何故かと言うと
一般的によく使用されているシリコン樹脂と比較してみると
最初は費用がかかりますが、長い目で見れば費用が少なく済むのです。


ガイナは耐久年数が20年と長いので、
他の塗料の場合と比較すると
ガイナを塗って20年の耐久性で初期費用のみ130万として
シリコン樹脂耐久性10~12年なので
ガイナ20年に比較すると、中間時期にもう一度塗り替え時期が来てしまい
初期費用100万と塗替え費用100万とあわせて、200万がかかる事になります。
そしてまたその塗替えから10~12年後に。。。。と考えると
初期費用をクリア出来たらガイナの方がやはり機能面も金銭的にも
優れているのではないかと言えます。

上記の金額はおおよその目安ではありますが、
ガイナは飛びぬけて高い訳ではありません☆


☆デメリット②
艶消し仕上げしかないのです、ガイナさん。

文字の通りなのですが
ピカピカに輝くようにすることができません:;(∩´﹏`∩);:
技術の進歩で幅が広がればよいのですが。。。


☆デメリット③
濃い色がない☆

実はガイナには、黒のような濃い色はありません。
標準色は52色ありますが、
標準色以上に濃い色を作ることは出来ません。


これも、技術の進歩で
よりたくさんのお客様のニーズに応えられるように
なっていくと良いですね。



☆デメリット④

塗装職人が使いたがらない(-_-)


使いたがらないってどういうこと!!!?
という感じではありますが

全体の60パーセントをセラミックが占めているガイナ。
普通の塗り方では綺麗に仕上がらないのです。
「勝手がちがう!!」と言う事でしょうかね。(-_-)
正しい知識を持って、正しい施工方法を実践すれば
とてもきれいな仕上がりになるのですが。。。(-_-)

ガイナがスタンダードな塗料にならない一番大きな理由は
まさかの、扱う側が扱えてない。。。
塗装職人ならだれでも扱える塗料ではない、
どこにでも依頼できるわけではない。。。
というトコロに大きな原因が
あるのだと思います。

とても画期的ですばらしい塗材なのですが。。。(-_-)


ガイナは、ガイナに対してそれを扱う職人さんの理解と腕が
あってこそ、「塗る断熱材」としての効果と役割を
フルで発揮してくれるのです。




☆まとめ☆


「断熱塗料ガイナ」は

・太陽光線によるエネルギーを跳ね返す効果

・熱そのものを保持する力

両方を兼ね備えており
結果、夏も冬も過ごしやすくしてくれるよ~~~!

さらに防音効果や結露防止、
耐久性も良いんだよ~~~!!!

ということです。


ウチケン社長は
自分が納得してほれ込んだ塗料じゃないと
オススメはしません。

今でこそ、断熱塗料世界シェアNO1のガイナですが
開発時には相当な苦労の連続だったと思います。


厚さこそ重要な断熱材を
わずか1ミリ以下で実現してしまう。。。
従来の常識からは考えられない事ですから。。。。。






もっとガイナについて知りたい!!!!という方
お問い合わせを頂けたら
ウチケン社長が
「もういいよ。。。」ってぐらいに
すごく熱くガイナの魅力を語ってくれますよ。(笑)











お得な情報が送られてくる

かも。。。!!?

ウチケンLINE、はじめ

ました!!!



是非是非、こちらのURL、もしくはQRコードから
ご自身のLINEに情報をお受け取り下さいね!!!!(*^▽^*)

URLはこちら
塗替え・リフォーム専門店ウチケン LINE
https://line.me/R/ti/p/%40isr0433i


      □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 
皆様の住宅をお守りする、住宅塗り替えリフォーム専門店

塗装に関することなら何でもご相談ください。もちろん内装、水廻りのリフォームも得意ですよ!!

静岡県浜松市浜北区中条1117-2   株式会社 内山建装    代表取締役 内山雅彦
  TEL 053-585-5112                        FAX 053-585-5113

フリーダイヤル 0120-030-592
E-mail://www.u-kenso.jp/  「ウチケン」で検索してください!!

ウチケンホームページはこちら!!
http://www.u-kenso.jp/

スタッフブログ、施工事例、更新中!!ぜひ見てくださいね!!  


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■