スタッフブログ

【浜松】今から始める台風対策「窓」編


こんにちは!ウチケンスタッフです。
前回に引き続き、台風対策のお話をしていこうと思います。
今回は台風対策「窓」編です。
興味のある方は是非最後までご覧ください!

台風の強風でガラスが割れるのか・・・?

実は台風で窓ガラスが割れる原因は強風というより、風によってやってくる飛来物が主な原因となっています。
台風対策で窓を守ろうと思ったら、強風から守るというよりかは飛来物から守るという認識の方が正しいでしょう。
ガラスにはある程度の耐風圧性があり、ただ風が強いだけでは滅多に割れません。
風速20m/s以上は要注意。強風によってさまざまなものが飛び始めます。
台風対策「窓」編で一番最初にやるべきことは、まず飛来しそうなものをしまう、置かないということです。
この飛来物というのはさまざまで、時には小枝だったり、時には植木鉢だったり、時には屋根の瓦だったり・・・
正直、遠くから飛んでくる飛来物だったり、そんなものが!?というのもが飛んできてしまう場合もあるかと思います。
そういったものから少しでも窓を守る方法を考えていきましょう。

窓の台風対策チェックリスト

◇飛来物となりそうなものはしまう
◇建付けの悪い網戸などは外してしまっておく
◇雨戸・シャッターをしめる
◇飛散防止フィルム等をはる

築浅の物件は雨戸・シャッターがないことが多い・・・?

飛来物になりそうなものをしまうことの次に大事なのが、雨戸やシャッターを閉めるということ。
窓の外側に1枚あるだけで、おどろくほど安心感を得ることができます。
しかしながら、近年では雨戸やシャッターを設置していないというお家が増えていました。
これはサッシ(窓)の性能の向上や、家をたてる際のコスト面で1階のみにしか設置しなかった、というのが大半。
そして従来シャッターは防犯目的としてつける方が圧倒的に多かった印象を受けます。
しかし、地球温暖化に伴い「過去最高クラス」の台風が上陸する可能性がある今、
台風対策としてその重要性を考える方が増え続けているために、窓際の在り方が変わってきているのかもしれません。

もう台風接近目前!時間がないぞ!!そんな時話題となった台風対策について

雨戸やシャッターがないお家が多いために近年話題となっているのが、窓に米印状に養生テープを貼るというもの。
これはガラスが割れないというよりかは、飛散防止に有効な方法です。
話題というだけあって、様々な情報も飛び交っていますが、YOUTUBEなどでもガラス屋さんが実際に検証している動画なども公開されています。
私のおすすめは、株式会社コダマガラスさんの検証動画です。(気になるかたは是非検索してみてくださいね。)
大事なのでもう一度言います!
この養生テープの台風対策はガラスが割れないようにするものではありません。
あくまでも飛散防止対策ということを是非知っておいてほしいです。
また、テープが張ってある部分に飛来物があたっている場合、多少強度が上がっている印象ですが、
テープが張っていない部分に当たってしまった場合、何もしていない窓と何も変わらず普通に割れてしまいます。
ガラスを割れないように保護をする対策をしたい場合、養生テープを貼るだけでなく飛散防止をした上で窓枠全体をダンボールやプラベニヤなどで補強するといいでしょう。
(ダンボールだと雨に濡れるとシナシナになってしまうのでプラベニヤのほうがおすすめです。)
雨戸やシャッターと比べて強度としては頼りないですが、緊急の台風対策としては有効だと思いますので是非覚えておいてください。

台風が来ても慌てないようにしたい!今後の台風に備える窓際の台風対策

毎年やってくる台風にハラハラするのはもういやだ!そんなあなたへ。
後付けシャッターを取り付けてみてはいかがでしょうか。
今現在雨戸やシャッターがついていないお家でも、窓際を強化することはできます。
内山建装では、今春新事業「防災シャッタードットコム」をたちあげました。

防災シャッターについてはこちらをご参考になさってください。
新事業「防災シャッタードットコム」たちあげから今~そしてこれから

たちあげから数日後には本当に多くのお問合せをいただくようになり、着実に実績を重ね続けています。
出窓にシャッターを設置したいお客様や、他店では難しいといわれてしまった場合でも約20年以上の経験をもつサッシ職人がご相談に乗り、解決してきました。

▼参考ブログ
【浜松】出窓にシャッターをつけたい。そんなあなたに!「面格子」という選択肢。

どうしたら、台風時の不安を少しでも軽減してあげることができるのか。
そのことを軸として、今後ともお客様に寄り添ったご提案をしてまいります。
もちろんお見積り・ご相談は無料でございます。
押し売りは一切いたしませんので、その点においてもご安心してお問合せくださいませ。

前回までの台風対策のブログはこちらからどうぞ

【浜松】今から始める台風対策「雨樋」編

【浜松】今から始める台風対策「屋根」編


台風につよいカーポートなら折板屋根のカーポートがおすすめです!

【浜松】折板カーポートなら内山建装にお任せください!台風対策バッチリのカーポートです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
Facebookページにいいねをすると、更新の度にお知らせが届きます。
そちらも是非ご活用くださいませ。
それでは、また更新いたします。


ウチケンは、コロナ対策もバッチリです!
下記リンクも是非参考になさってください

☆★☆  お得な情報   ☆★☆
 

▼WEBからのお問合せ+現地調査でお見積りしていただくとQUOカードプレゼント実施中。


内山建装が運営する新事業【防災シャッター.com】

■台風・竜巻対策
■防犯対策
■暑さ・寒さ対策

後付けシャッターでさまざまな問題を解決いたします。
ただいまOPEN記念で特典あり!
是非下記リンクから詳細をご確認ください。
防災シャッター.com

Instagram【防災シャッター.com】@bous.ai


■□■ ウチケンからのお願い ■□■

内山建装は実際の工事の感想や、会社の評価を募集しております。
googleアカウントでログインしていただき、
下記URLからポチっと評価していただけると嬉しいです。
これからも施工はもちろんのこと、SNS等で良い情報を提供できるように頑張ります!
皆様のレビューが力になりますので、是非ご協力お願いいたします(^^)
 
☆おすすめブログのご紹介☆
 
▼台風に強い家をつくるなら、後付けシャッターがおすすめです。

 
▼穴があいた!!!そんな場合もご安心ください。
ポリカーボネートの修理についてのブログも公開中です。

 
▼おすすめブログ
 
▼静岡新聞マイベストプロ【静岡】でコラムを掲載中!
好評だったコラム記事はこちらをご覧ください!

 

浜松のウチケン、SNSデビュー!
更新情報や、ウチケンスタッフの日常が垣間見えるかも。
是非こちらのほうもごらんください!

Facebook


Instagram【求人用】@nurikae_utiken


Instagram【施工写真】 @uchik_en
LINEでのお問合せも大歓迎!お友達登録は上の画像をクリックしてください!

マイベストプロ静岡にて取材記事、コラム記事など
掲載させていただいております。
こちらの更新も頑張って参りますので是非ご覧ください。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 
 
皆様の住宅をお守りする、住宅塗り替えリフォーム専門店

塗装に関することなら何でもご相談ください。
もちろん内装、水廻りのリフォームも得意ですよ!!

静岡県浜松市浜北区中条1117-2   

株式会社 内山建装(代表取締役 内山雅彦)

TEL 053-585-5112
FAX 053-585-5113

フリーダイヤル 0120-030-592
 

スタッフブログ、施工事例、更新中!!ぜひ見てくださいね!!  
 
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 
【浜松】今から始める台風対策「窓」編