リフォームコラム

【浜松】ウチケンでよく選ばれるおすすめ塗料「フッ素系塗料」とは?特徴とメリット・デメリットをご紹介します。


こんにちは、ウチケンスタッフです。


塗装する際、「どの塗料がいいのか?」と塗料選びに悩まれることが多いと思います。
そんな方におすすめなのが、以前にご紹介した「ウチケンおすすめの塗料」の5種類です。
詳しいことは下記のURLからご覧いただけたらと思います。

▼以前にウチケンのおすすめ塗料についてまとめてみました、参考までにどうぞ!
【浜松】外壁塗装をお考えの方!ウチケンのおすすめ塗料を比較します!!


今回は、以前のブログの中でもおすすめしている
「フッ素系塗料」について詳しくご紹介していきたいと思います。

フッ素系塗料はチラシにも、「1番人気!ウチケンプラン」と題して、おすすめしています。
そのチラシ見たことがある方もない方にも、
1番人気のウチケンプランの「フッ素系塗料」とは、どのような塗料なのか知っていただけたらと思います。

▼チラシの一部をご紹介、こんな感じです(*^^*)


▼チラシに掲載のおすすめ塗料については詳しいことはコチラからどうぞ!

【浜松】ウチケン社長のお気に入り!塗料「ダイヤアーバントーン」
【浜松】ウチケンでよく選ばれるおすすめ塗料「フッ素系塗料」とは?特徴とメリット・デメリットをご紹介

まず、フッ素系塗料の特徴とは?

塗料の主成分が合成樹脂で、その樹脂にフッ素が含まれている塗料のことを示し、
◆耐久性
◆耐熱性
◆親水性
◆防カビ性・防藻性
◆防水性

と優れた性質を持っています。

その優れた性質についてそれぞれ詳しくみていきましょう。

【耐久性】
フッ素系塗料は外壁にしっかりと密着する(密着性)性質を持っているため、長期間紫外線や雨風などに晒されても隙間を作らずしっかり家を守ることができます。
ウレタン系塗料の耐久年数は5-8年、シリコン系塗料の耐久年数は7-12年と比べ、フッ素系塗料の耐久年数は12-15年と他の塗料よりも長く、さらに耐候性(気候の変化への耐久性のこと)にも優れているため、色褪せしにくく劣化もしにくいです。

【耐熱性】
物質が高温にさらされた際に物理的性質を維持することを示し、それは太陽光や紫外線に強い性質を持っています。
耐熱性とは、家の中に熱を通さない「遮熱性」や暖かい空気を屋外に逃がさない「断熱性」とは異なります。

【親水性】
水と親しいという意味で、水と密着する性質のことを示しています。
フッ素系塗料で塗装された外壁の表面には親水性の高い親水性塗膜があり、汚れが付着した場合にはその汚れと塗膜の隙間に雨水が入り込むことで汚れが落ちやすくなります。
また、汚れが雨水などで洗い流されることで、外壁の美観を保つことができます。
フッ素系塗料は汚れが落ちやすい性質を持つことから、低汚染性とも呼ばれています。

【防カビ性・防藻性】
カビや藻は、湿度の高いところや外壁の北側の面の太陽光が当たりづらいところに繁殖しやすく、美観を損なう原因となります。
フッ素系塗料には、
塗料自体にカビや藻が生えにく性質(防カビ性・防藻性)を持っていることが多いため、外壁をカビや藻から守ってくれると思われます。

【防水性】
水の侵入を防ぐ性質で、耐水性とも呼ばれています。
フッ素系塗料の中には「弾性」というゴムのように弾力のある特性を持つ塗料があります。
外壁は、外気温の変化により膨張伸縮を繰り返し変形しています。弾性のあるフッ素系塗料は、この膨張伸縮に柔軟に対応するため、ひび割れが生じた場合でも塗膜が伸びて割れを塞ぎ、中に入り込もうとする水を防ぐことができます。

次に、フッ素系塗料の持つ多くの優れたその特徴を踏まえたうえで、フッ素系塗料のメリット・デメリットをご紹介していきます。

【メリット】
フッ素系塗料の最も大きなメリットは、耐久年数の長さです。
12-15年と塗料の中では最も耐久年数が長く、また耐久年数とは塗料の寿命を表しているため10年に一度の塗り替えの回数を減らすことができます。

長期的に住むと考えると、塗り替えの回数を減らせてコストを抑えることができるのも大きなメリットだと言えます。
そして、フッ素系塗料には艶があるため光沢感のある美しい仕上がりになります。

【デメリット】
フッ素系塗料は、通常の塗料と比べて価格が高いことが難点となっています。
これからの塗り替えの回数を考えトータルコストを見ると高くないように思えますが、1回の塗り替え費用の負担が大きいため一般家庭には手が出しづらいかもしれません。

また、フッ素系塗料には艶無しがないため光沢感のない仕上がりすることはできません。
艶のあるキラキラした仕上げを好む方には問題ありませんが、艶があることで安っぽく見えてしまうという意見もあるため、どのような仕上がりを求めるかイメージを固めておくと良いかもしれません。


フッ素系塗料とは、どんな塗料であるかをご紹介してきました。
ですが、いくら優れた性質を持ったフッ素系塗料であっても建物そのものの寿命を延ばすことはできません。

仮に建物の寿命が短く建て替える必要のある場合には、フッ素系塗料で長持ちさせるのではなくウレタン系・シリコン系塗料を選択することが良いこともあります。
フッ素系塗料が長持ちでおすすめですということをお伝えしてきましたが、それぞれのご自宅にあった塗料で塗り替えすることをおすすめします。

そして、どれだけ良い性質の塗料であっても施工する職人さんがきちんとした方法で使用しなければ意味がありません。
フッ素系塗料の知識や技術を持った信頼できる業者に依頼をすることも、建物を長持ちさせることに繋がります。
いくつかの業者と相見積もりを取ることで、ご自宅を任せられる業者が見つかると思いますので比較してみることも必要となってきます。
その信頼できる業者の中にウチケンが入っていたら幸いです。

▼悪徳業者は選ばない。業者選びに関する記事はコチラ!
残念ながら悪徳業者のいる業界ですが。
【浜松・浜北の塗装 ウチケン】塗装の業者選びで失敗しないためのポイントをご紹介

▼その他おすすめ塗料をご紹介した記事がありますので詳しいことはコチラ!
【浜松】無色透明な「クリアー塗料」で外壁の色や柄を活かしませんか?



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Facebookページにいいねをすると、更新の度にお知らせが届きます。
そちらも是非ご活用くださいませ。
それでは、また更新いたします。


ウチケンは、コロナ対策もバッチリです!
下記リンクも是非参考になさってください

☆★☆  お得な情報   ☆★☆

▼WEBからのお問合せ+現地調査でお見積りしていただくとQUOカードプレゼント実施中。


内山建装が運営する新事業【防災シャッター.com】

■台風・竜巻対策
■防犯対策
■暑さ・寒さ対策

後付けシャッターでさまざまな問題を解決いたします。
ただいまOPEN記念で特典あり!
是非下記リンクから詳細をご確認ください。
防災シャッター.com

Instagram【防災シャッター.com】@bous.ai


■□■ ウチケンからのお願い ■□■

内山建装は実際の工事の感想や、会社の評価を募集しております。
googleアカウントでログインしていただき、
下記URLからポチっと評価していただけると嬉しいです。
これからも施工はもちろんのこと、SNS等で良い情報を提供できるように頑張ります!
皆様のレビューが力になりますので、是非ご協力お願いいたします(^^)
 
☆おすすめブログのご紹介☆
 
▼台風に強い家をつくるなら、後付けシャッターがおすすめです。

 
▼穴があいた!!!そんな場合もご安心ください。
ポリカーボネートの修理についてのブログも公開中です。

 
▼おすすめブログ
 

浜松のウチケン、SNSデビュー!
更新情報や、ウチケンスタッフの日常が垣間見えるかも。
是非こちらのほうもごらんください!

Facebook


Instagram【求人用】@nurikae_utiken



Instagram【施工写真】 @uchik_en
LINEでのお問合せも大歓迎!お友達登録は上の画像をクリックしてください!

マイベストプロ静岡にて取材記事、コラム記事など
掲載させていただいております。
こちらの更新も頑張って参りますので是非ご覧ください。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 
 
皆様の住宅をお守りする、住宅塗り替えリフォーム専門店

塗装に関することなら何でもご相談ください。
もちろん内装、水廻りのリフォームも得意ですよ!!

静岡県浜松市浜北区中条1117-2   

株式会社 内山建装(代表取締役 内山雅彦)

TEL 053-585-5112
FAX 053-585-5113

フリーダイヤル 0120-030-592
 

スタッフブログ、施工事例、更新中!!ぜひ見てくださいね!!  
 
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 

タイトル:【浜松】ウチケンでよく選ばれるおすすめ塗料「フッ素系塗料」とは?特徴とメリット・デメリットをご紹介します。