リフォームコラム

【浜松】台風シーズン前に外壁塗装や屋根工事を済ませるメリットをご紹介します!



こんにちは!ウチケンスタッフです。
今回のブログは外壁塗装工事をご検討中の方、
そして、塗装・工事の時期を悩まれている方向けのお話になっています。
興味のある方は是非最後までご覧ください!

はじめに

塗装の目安は約10年毎と言われており、早めのメンテナンスをされているお家でも
人生のうちにそう何回も行うものではありません。
金額も金額なだけに、一大イベントといえるでしょう。
マイホームにとっての一大イベント・・・・適切な時期があるならその時期に塗装を行いたい!
そう思われる方も多いと思います。

簡潔にいってしまえば、塗装は1年、どの季節でも塗装工事を行うことができます。
確かに雨の日が多い梅雨時期等では工事が思ったように進まず、
通常の工事日数よりも長くかかってしまうことはあるかもしれませんが、
気温が5℃以下の日、湿度が80%の日、雨の日をしっかり避けるというルールを守っている業者であれば
施工する季節によって耐久年数に差が出たり、工期が延びることで料金が高くなるということはありません。
よって、おすすめの季節というのは工事がスムーズに進む時期という理由が殆どであり
塗膜の品質は変わることはありません。
1年を通して、約10年間マイホームをしっかりまもってくれる塗膜を作ることは可能なわけです。
ただ、日本では毎年お盆を過ぎたあたりから9月頃になると【台風シーズン】というものに突入します。
塗膜の劣化状態によっては、この時期は特に注意が必要です。
何故かというと、台風接近時に外壁や屋根が劣化していると、台風による強風・豪雨によって
大きな損害が出てしまう可能性が非常に高くなってしまっているからです。
ご自身で気になる症状や、劣化状況を把握している場合、
可能であれば台風が来る前に、外壁、屋根の補修や外壁塗装工事をおすすめします。

台風で発生する主なトラブル

では、具体的にどのようなトラブルが起きるのでしょうか?

外装材が落下・飛散する

台風とは最大風速17m/s(メートル毎秒)以上の威力を持つ熱帯低気圧のことです。
この17m/s(メートル毎秒)というのは最低基準となっているものの
体感でいえば走行中の車の窓から顔を出した時の強さぐらいの風が吹くことになります。
軽いものはカンタンに飛んでっていってしまうことが容易に想像できますよね。
この最大風速がどんどん上昇していくと、それだけ被害も大きくなっていきます。
そんな中、マイホームの一部に剥がれかかった外装材があったらどうでしょう?
剥がれた外装材が風や雨によって飛散し、大切な外壁や窓、近隣住宅にも被害をあたえる可能性もあります。

雨漏り

雨漏りは様々な箇所から起きるものです。
台風で屋根材が剥がれ防水層が剥がれたり破れる
雨樋が壊れてうまく排水できない
シーリングが劣化してさけたところから水が浸入する
屋根から・・・外壁から・・・窓から・・・
いずれのケースも劣化した箇所や防水性が低下していた箇所が問題になっているのが殆どです。
台風がくる前に劣化部分を補修することで、雨漏り対策となります。

こういったトラブルはメンテナンスを行うことで被害を最小限に抑えることができます。
まずはご自宅の状態をしり、全てを一気に補修できないとしても大きなトラブルの元は無くしておきましょう。

台風シーズン前に工事を行っておくことのメリット

被害を最小限に抑えることができる

台風が原因で破損した箇所は、台風の影響はもちろんありますが、以前から劣化していることが殆ど。
飛散して、ほかの部位まで破損しては悲しすぎますよね。
範囲がどんどん広くなってしまうことを防ぐためには、早めの対策をとることが大切です。

最小限のメンテナンスで費用節約

瓦や外壁タイル等は剥がれ掛けの状態であれば再利用が可能な場合もあり、
新しく交換する場合よりも費用は安くなります。
台風などで飛ばされ地面に落ちて割れてしまった場合などは再利用はできないため、
早めに修繕しておくことでメンテナンス費用を節約することにも繋がりおすすめです。

最後に

台風が訪れたあと、もっとはやめにメンテナンスしておけば・・・とならないよう
台風シーズンに突入してしまう前に、マイホームの状態を知りしっかりと対策をしていきましょう。

あなたにおすすめの記事はこちらからどうぞ。

【浜松】今から始める台風対策「雨樋」編

【浜松】今から始める台風対策「外壁」編

【浜松】今から始める台風対策「雨樋」編

【浜松】今から始める台風対策「窓」編

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
Facebookページにいいねをすると、更新の度にお知らせが届きます。
そちらも是非ご活用くださいませ。
それでは、また更新いたします。


ウチケンは、コロナ対策もバッチリです!
下記リンクも是非参考になさってください

☆★☆  お得な情報   ☆★☆

▼WEBからのお問合せ+現地調査でお見積りしていただくとQUOカードプレゼント実施中。


内山建装が運営する新事業【防災シャッター.com】

■台風・竜巻対策
■防犯対策
■暑さ・寒さ対策

後付けシャッターでさまざまな問題を解決いたします。
ただいまOPEN記念で特典あり!
是非下記リンクから詳細をご確認ください。
防災シャッター.com

Instagram【防災シャッター.com】@bous.ai


■□■ ウチケンからのお願い ■□■

内山建装は実際の工事の感想や、会社の評価を募集しております。
googleアカウントでログインしていただき、
下記URLからポチっと評価していただけると嬉しいです。
これからも施工はもちろんのこと、SNS等で良い情報を提供できるように頑張ります!
皆様のレビューが力になりますので、是非ご協力お願いいたします(^^)
 
☆おすすめブログのご紹介☆
 
▼台風に強い家をつくるなら、後付けシャッターがおすすめです。

 
▼穴があいた!!!そんな場合もご安心ください。
ポリカーボネートの修理についてのブログも公開中です。

 
▼おすすめブログ
 

浜松のウチケン、SNSデビュー!
更新情報や、ウチケンスタッフの日常が垣間見えるかも。
是非こちらのほうもごらんください!

Facebook


Instagram【求人用】@nurikae_utiken


Instagram【施工写真】 @uchik_en
LINEでのお問合せも大歓迎!お友達登録は上の画像をクリックしてください!

マイベストプロ静岡にて取材記事、コラム記事など
掲載させていただいております。
こちらの更新も頑張って参りますので是非ご覧ください。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 
 
皆様の住宅をお守りする、住宅塗り替えリフォーム専門店

塗装に関することなら何でもご相談ください。
もちろん内装、水廻りのリフォームも得意ですよ!!

静岡県浜松市浜北区中条1117-2   

株式会社 内山建装(代表取締役 内山雅彦)

TEL 053-585-5112
FAX 053-585-5113

フリーダイヤル 0120-030-592
 

スタッフブログ、施工事例、更新中!!ぜひ見てくださいね!!  
 
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 
【浜松】台風シーズン前に外壁塗装や屋根工事を済ませるメリットをご紹介します!